Pages

15 Jul 2014

TOEIC 第191回 公開テスト結果



昨年10月に会社で受けたIPテストと同じ点数でした。
Listening/Reading とも全く同じ点数。

公開テストの方が難しいかもというよくわからない迷信をもっていたので構えていましたが、そこまで変わりはないようでした。正直600点台になりそうな予感でしたので少し安心。

まだ、800点には程遠い感じですね。ここから少し勉強方法を変えないとこれ以上は伸びない気がしています。

効率的にやろうとするなら、スコアレポートが届いてから自分の弱点を集中的にやるというのがよさそうです。ただ、リスニング力をあげる必要性をすごく感じているので、そこの底上げをすることで、800点はいけるのではと思っています。

具体的には、「TOEIC勉強方法見直し」でも書いた以下をやれば、リスニング400点を超えるのではないかと思っています。

リピート


素材は、Part1,2を使う。

事前準備は、以下の通り。

  • スクリプトを見て、知らない単語を調べる
  • 日本語訳を見て、内容が理解できていることを確認
  • 音だけ聞いて理解できているか確認(スクリプト参照可
  • 音だけで理解できている状態にしておく


実践は、以下の通り。

  • 1文を聞く
  • 音声と同じスピードでリピート(スクリプト参照不可

効果は、以下の通り。

  • 話す力がつく
  • 英語を前から順に理解するスピードがあがる
  • リスニング、リーディング力の向上
  • 文法、語法の正確性UP

時間差リピート


素材は、リピートで使用したPart1,2を使う。

手順は以下の通り。

  • 音声を聞いて、2秒待つ。
  • 意味をイメージして、2秒待つ。
  • リピートする

時間をあけることで、自分の言葉として話している感覚がつかめる。
結果としてスピーキング力のアップが期待できる。

ひとまず、7月にこの勉強方法を習得してみようと思います。Part1,2で物足りなくなってきたら、Part3にも手を伸ばそうかと思います。

No comments:

Post a Comment