Pages

24 Apr 2014

ぜいたくな環境

昨日、外国人の上司、といっても直接のレポートラインではない上司からのリクエストで1対1での打ち合わせを本日やりました。

ある種のプライベートレッスン的な状態で、英語を話す環境としては贅沢な環境でした。ただ、急な依頼だったので、特にアジェンダもなくフリートークという英語スキルが低いレベルの私にとっては若干敷居の高いプライベートレッスンとなりました。

【感想】
  • 意外と理解してもらえる
    • 日本語も話せる人なので、つたない英語でも理解してくれたと思われます
    • 自分で聞いていると、途中で言いたいこととは違うことをいいはじめ、頭抱えることが多かった気がする。。。
  • 相手の機嫌がいいと、スピーキング速度を緩めてくれる
    • 朝は時差ボケがそれほどでもなかったのも影響か
【反省点】
  • 英語で何が言えなかったかを覚えていなかった
    • 次今回と同じシチュエーションになった際、同じようにテンパる
    • これは今回に限らずいつも。おそらくいっぱいいっぱいなので、すぐに忘れてしまうことが原因のような気がします。
      • 録音させてもらって、英語でどんなことをいいたかったのかあとで確認するとか何か手段を考えないと成長しない気が。。。
  • フリートークとはいえ、何かネタは準備しておくべき
    • 英語のハンデがあるので、なおさら英語の表現含めて準備しておかないいけないと実感

No comments:

Post a Comment